バイト

 さっきバイト先から電話がありました。水曜日に出勤してくれないかと。でもまあ、断る理由もなかったので了承してしまいました。

 バイトは個別指導の講師をしています。水曜の夕方は特に用事がなかったからのんびりできそうだと思ってたんですが、失敗で迷惑をかけたこともあったし、塾長にはいつもお世話になっているのでいいかと思っていたりします。
 人と話すのがあまり得意でない僕が、塾の講師をやっていけてるのは塾長のおかげだと思っています。塾長は分からないことを細かく教えてくれて、色々フォローしてくれるので。それに他の塾は分かりませんが、僕の塾では講師の予定にかなり柔軟に対応してくれます。

 話すのが苦手だといっても、個別指導の場合話す相手は常に一人(塾によっては2、3人)で話す内容もある程度決まっているので、勉強ができて教えることができるのなら慣れてくるとほとんど苦になりません。(始めたばっかの時は緊張しましたが。それに初めての生徒は今も緊張します)
 と言ってもやはり生徒と信頼関係を築かないといけないので、適度に雑談などをはさんだりしないといけませんし、塾でバイトしていると初対面の人と話さなければならない機会が確実に出てきます。
 そのおかげで、高校の時は初対面の人に話し書けることすら難しいほど人見知りだった僕が、初対面の人にも声をかけられるようになりました。それと話題の作り方も少し分かりました。
 でもまだまだ完璧には程遠いですし、人との付き合いが苦手だというのはそう簡単に治るものではないので、これから改善していきたいですね。
 
 あと個別指導塾講師のメリットとしては、生徒との会話でいろいろと(僕にとって)新鮮なことが聞けるということです。小6の子の話によると今って小学生からスマホを持っている子がいると聞いて驚きました。僕はガラゲーが中1、スマホが大1だったので……さらにYouTubeも普通に見てるんだとか。YouTubeができたのは僕が小5,6の時です。なんか時代の流れを感じました。僕が小学生の時ってまだインターネットの普及期だったんだな…… また、高校生とは高校の話で盛り上がったりもしました。
 それに何より教えている生徒の成績が伸びると嬉しいです。まあこれが難しいのですが、一度生徒のやる気に火が付き自分から勉強をするようになれば自然に成績は伸びていきます。なかなか勉強する気が起きない生徒にはただやらせるのではなく、その原因を聞いてみるのがよさそうです。あと勉強の計画表を話し合って作るだとか。でその計画表通りにできなかったら理由を聞き、組み立てなおしたり、ちゃんとできたらほめたり。

 デメリットも上げるとすれば勤務時間外も準備などをしないといけないということでしょうか。生徒の受ける大学・高校の事を調べたり、次教える分野が自身のないところだったら予習をしたりしないといけませんし。

 いま僕の教えている生徒に高校受験と大学受験を控えている子が一人ずついるので合格させてあげたいです。

 いきなりこんな記事を書きましたが、たまにはゲームとコンピュータ以外の話題も書こうと思いバイトの事を書いてみました。……コンピュータの話題と言えば、昨日はパソコンが3回もフリーズして困ったことぐらいですかね……
スポンサーサイト




  • テーマ:ひとりごと
  • ジャンル:日記
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Cdec

    Author:Cdec
    情報系修士出身のIT系企業会社員。趣味で変なゲームを作ったり、気まぐれにゲームしたりしています。

    ■メインPC
    Win11Pro, Core i7-13700K, DDR5-6000 32GB*2, SSD 512GB, HDD 2TB*2, RTX4070
    ■サブPC1
    Win11Pro, Core i5-11400H, DDR4 16GB, SSD 512GB, RTX3050 Laptop
    ■サブPC2
    MacBook Air M2(2022年)
    ■ファイルサーバー
    WinServer2016Standard, DDR4-2133 2GB*2, Corei5-6500, SSD 128GB, HDD 1TB*2+2TB
    ■趣味制作
    ゲームを作ってます。
    ・C#(Unity):
    ・C++(DXライブラリ)
    ・Python
    ■仕事
    主にWebサービス開発をしてます。
    ・Pythoh/JavaScript/TypeScript